会社概要

リプロンの強み

ONE-STOP Cycle

自社で企画・製造・販売を行うワンストップサービスで
お客様に迅速で快適なサービスを提供いたします。

ONE-STOP Cycle

FACTORY

佐倉工場
工場敷地情報
敷地面積15,000㎥
建築面積16,000㎡

同一敷地内で造粒・成形・組立・発送を行い
総コストの大幅な削減と品質管理を徹底

造粒工場・組立工場・保管、出荷倉庫成形・組立工場

水来(みらい)造りは
原料へのこだわりから。

城東リプロンではリサイクルプラスチックスの利用に
積極的に取り組んでおります。
それは、城東リプロンが目指す明るい水来(みらい)には
リサイクル(再資源化)・リデュース(発生抑制)・リユース(再利用)の
3R活動が大切だと考えているからです。
また同時に、製品を低コストでご提供することによって
雨水と共存する循環型の街づくりを目指しております。

確かな技術力で
リサイクルプラスチックス利用を実現。

リサイクルプラスチックスはその都度含まれる物性が異なる為、
新たな製品に生まれ変わらせるには物性を安定させ品質を保つ
「確かな技術」が必要です。
城東リプロンでは1988年より再生原料の製造を開始し、今日まで培った
高い造粒及び射出成形の技術はリサイクルプラスチックスを使用しながらも
高い品質を保持することに成功致しました。城東リプロンではリサイクルプラスチックスの再利用で
21世紀の循環型社会に貢献しています。

自社工場内に大型試験機・検査設備を完備。
「自分達の目で確かめる」徹底した品質管理。

城東リプロンでは原料製造から成形・組立・検査・発送を
自社工場内で全て行っております。
その理由は総コストの削減と高品質な製品を安定してお届けする為です。
工場内には最新の大型試験機(インストロン社製600kN試験機等)や
検査設備が整っており、
自分達の目で確かめた
確かな製品のみを出荷致します。
お客様に安定したトップレベル品質の製品をお届けする為、
城東リプロンでは弛まぬ努力を惜しみません。